土谷記念医学振興基金 研究助成のご案内

令和4(2022)年6月

土谷記念医学振興基金 研究助成(透析領域)について(ご案内)

一般財団法人土谷記念医学振興基金
理事長  土 谷 治 子 

当財団は、故 土谷太郎(特定医療法人あかね会 土谷総合病院元理事長、株式会社日本メディカルサプライ(現株式会社ジェイ・エム・エス)元社長)が、医学医術に関する研究の助成及び医薬品医療機器等の研究開発の助成等を目的として、昭和60(1985)年6月に広島県知事の認可をいただき設立した法人です。
以来、昨年までの37年の間に、広島県内の医療機関・研究者を対象に、6億円を超す医学医術に関する研究等の助成をさせていただいていますが、平成25(2013)年からは日本国内在住の研究者を対象に当年度のテーマを定めて医学医術に関する研究等の助成を行っています。
本年度においては別紙の助成金情報のとおり、「透析領域」に関しての研究を助成対象とします。
つきましては、当法人の助成金を希望される研究者もしくはそのグループは、インターネットで応募フォーム「助成金申請書作成記入要領」及び「助成金申請書」をダウンロードいただき、下記のとおり応募ください。

ホームページアドレス  http://www.tsuchiya-foundation.or.jp

提出書類
1.助成金申請書(3枚で一組)
2.学長・学部長・院長または所属部門長の推薦書
3.研究・開発テーマに関連する最近3年間程度の論文3篇(写し)及びそのリストを添付
応募期間  令和4年7月1日(金) ~ 9月30日(金)

送 付 先
〒730-0051 広島市中区大手町3-1-3 IT大手町ビル6階
一般財団法人土谷記念医学振興基金 事務局 宛
電話番号 (050)6865-3880
E-mail  info@tsuchiya-foundation.or.jp

助成金情報はこちら